【2018年最新版】東京都で豊胸手術するならココがおすすめ!美容外科・クリニックの特徴や口コミを徹底調査しランキングで紹介!まずは相談してみてください!

豊胸手術の料金はどれぐらい?

公開日:2018/08/09  

体の美容整形の中では特にバストを豊かに美しくする豊胸手術は人気です。こうした治療も医療行為ですが、病気を治すためではなく美容目的なので保険適用は行われません。それゆえ、治療を行う前には費用はどれぐらい必要なのかよく確認しておきましょう。

治療内容により費用は違いがあります

美しく豊かなバストは多くの女性の憧れですがバストの大きさには個人差があり、スリムな体型であってもふくよかなバストの人もあれば、ぽっちゃりタイプであっても、バストはそれほど大きくないという人もあります。きれいなバストにするためにはバストアップマッサージなどの努力も行っていきたいですが、自分で行える努力だけで大幅にサイズアップするのは難しいものがあります。

そこで注目されるのが豊胸手術で、治療を受ければ理想的な大きさ、形に整えることができますし、効果もかなり長期に維持することができます。とはいえ、こうした治療は美容目的ということもあり、保険適用はされません。それゆえ、治療費は高額になる可能性もありますので、まずは費用を良く確認しておきましょう。

バストアップにも様々な治療がありますが、選ぶ治療方法により費用は大きく変わってきます。プチ整形と呼ばれる施術であれば比較的安く治療を行うことができますが、メスを使った本格的な治療となるとそれなりの料金は必要です。

最新の治療と古いタイプの手術でも費用は違う

美容医療も日々進化しており、バストアップも最新の治療が登場しています。治療費はできるだけ抑えたいと考える人もありますが、古いタイプの治療は費用が安くても、見た目や感触が不自然になる可能性もあります。そして、美容医療を行った場合は、治療後の腫れや赤み、痛みなども気になるところですが、最新の治療では、より傷も小さく、ダウンタイムも抑えられていますし、見た目も感触もより自然となっています。

新しい治療は費用が高くなることもありますが、その分仕上がりも良く、ダウンタイムが抑えられるというメリットもあります。プチ整形の場合は体への負担も少なく、費用も抑えられるのがメリットですが、そのかわり効果は永久的ではありませんので、繰り返して治療を行うと総額では本格的な手術よりも費用が高くなる可能性があります。そして同じような治療でも医療機関ごとに料金は違いがありますので、申し込む前には複数のクリニックで比較して相場を知っておきましょう。

より治療費を安くする方法を確認しよう

美容医療は自由診療ですので、ある程度の費用が発生することは理解しておきたいですが、より治療費を安く抑える方法もあります。まず、多くの美容クリニックではキャンペーンが行われており、そうした時期に申し込みを行うとキャンペーン価格でよりお得に施術を受けることができます。より安く抑えるのであればキャンペーンも上手に活用していきましょう。

この他ではモニターになることで、治療費が大幅に割引される場合もありますので、こちらもチェックしておきたいところです。モニターになるためには手術前後の写真や動画を撮影するなど条件もありますが、写真を出すことに抵抗がないという人は参加も考えていきたいところです。撮影された写真は院内だけで使われることもありますし、雑誌や公式サイトなどで掲載されることもありますので、条件は良く確認しておきましょう。

豊胸治療を行えば理想の美しいバストを得ることができますが、治療は自費となりますので決して治療費は安くはありません。選ぶ治療内容により大きく費用は変わってきますし、クリニックごとに料金は違いがあります。治療を受ける前には複数のクリニックで比較して治療内容や費用をしっかり確認しておきましょう。より安く手術を受けるのであればモニターやキャンペーンを利用するという方法もあります。

サイト内検索
東京の豊胸手術ランキング!
聖心美容外科の画像
第3位 THE CLINIC
THE CLINICの画像
共立美容外科の画像