【2018年最新版】東京都で豊胸手術するならココがおすすめ!美容外科・クリニックの特徴や口コミを徹底調査しランキングで紹介!まずは相談してみてください!

豊胸手術を受けた胸は触ると分かる?

豊胸手術を受けた胸を触ると分かるかどうかは、手術の方法や執刀医の技術力、元々のバストのサイズなどによって大きく異なります。

例えば、優秀な美容外科の医師に手術を任せることで、自然な仕上がりを期待でき、長期間にわたって美しいバストをキープすることが可能です。

そのため、時間を掛けて複数のクリニックの症例写真や医師のプロフィールなどを確認してみましょう。

 

経験豊富な医師を選べば自然な仕上がりを目指せる

豊胸手術の仕上がりには大きな個人差がありますが、経験豊富な医師に執刀を任せることで、周りの人から手術を受けたことを気付かれることもなく、自信をもって生活を過ごすことが可能です。

特に、国内外の美容外科や形成外科などでの実績のある医師が在籍しているクリニックの取り組みについては、女性向けの様々な美容に関するメディアで紹介される機会が増えており、本格的にバストアップをしたい場合には、余裕を持って通院先の候補を決めることがおすすめです。

また、メディアで話題の医師に執刀を依頼する際には、手術の費用が高額になったり、希望通りの日程で手術ができなかったりすることがあるため、時間を掛けて各クリニックの事情を把握しておくと良いでしょう。

なお、医師の技量の良し悪しについては、クリニックに通ったことのない人にとって判断が難しいことがあるため、なるべく早いうちに評判の良いクリニックでカウンセリングを受けると良いでしょう。

 

なるべく傷跡が残りにくい手術の方法を選ぼう

豊胸手術の後に家族や友人に指摘されたくない場合には、なるべく傷跡が残りにくい手術の方法を選択することが大事です。

例えば、大手のクリニックを中心に導入が進んでいるヒアルロン酸注入法については、患部への負担が少ないだけでなく、傷跡がほとんど目立たないため、若年層の女性の間で需要が高まっています。

また、術後の傷跡が気になるときには、多くの患者から支持されているクリニックでカウンセリングを受けて、担当の医師に手術のビフォーアフターについて過去の症例写真を確認しながらきちんと把握すると良いでしょう。

最近では、傷跡が残りにくい手術の魅力について、公式サイトで大々的にアピールをしているクリニックの数も増えています。

そこで、時間を掛けずに通院先を選びたい時には、仕事の合間を縫って実績のあるいくつかのクリニックの対応可能な手術の種類や、術後のケアの内容について比較をしてみましょう。

 

それぞれの手術の効果の持続期間を調べてみよう

豊胸手術の効果の持続期間は、手術の方法によって大きな差があるため、理想的なバストの形や弾力をしっかりとキープしたい場合には、興味のある方法について早めに調べ始めることがおすすめです。

例えば、美容注射やシリコンなどを用いる方法については、日帰りで手術を受けられるだけでなく、数年以上にわたって効果が持続することから、様々な職業の女性から人気が集まっています。

また、手術の方法によっては、術後に数週間から一か月程度の通院が必要なケースもあるため、前もって担当の医師と相談をして無理のない通院計画を立てることが大切です。

なお、アフターケアの必要性については、人それぞれの年齢や肌質などに左右されるため、少しでも分からないことがあれば積極的に担当の医師に質問をすると良いでしょう。

 

豊胸手術を受けた胸について、周囲の人から気づかれないようにするには、術後に自然なバストの形や弾力をキープできる方法を選ぶことがポイントです。

特に、傷跡が残りにくく、長期間にわたって効果が持続する方法については、多くの美容外科のクリニックで採用されており、最近では日帰りで手術を希望できるところも多くあります。

そのため、無理なくバストアップをしたい場合には、早い時期から各クリニックの医師の技量や手術の流れ、アフターケアの方法などをきちんと比較しておくと良いでしょう。

サイト内検索
東京の豊胸手術ランキング!
第3位 THE CLINIC