【2020年最新版】東京都で豊胸手術するならココがおすすめ!美容外科・クリニックの特徴や口コミを徹底調査しランキングで紹介!まずは相談してみてください!

東京で豊胸手術をする前に確認しておきたいポイント

公開日:2020/01/15  最終更新日:2019/12/25

日本人の女性にとって、人に言えない身体的悩みの一つにバストの大きさがあります。バストのサイズに自信がなくて海水浴に行けなかったり、お気に入りの洋服があっても購入する事を諦めてしまいがちです。このような悩みを解消するには豊胸手術がお勧めです。ここでは東京で豊胸手術をするポイントを紹介します。

東京での豊胸手術の相場について

豊胸手術をするには色々と決意がいるのと、それなりに費用もかかりますので、事前の情報収集が欠かせません。ここでは東京での豊胸手術にかかる費用について説明いたします。東京は文字通り日本を代表する都市のため、豊胸手術を手がける美容整形クリニックも多数開業しています。

従ってどのクリニックを選べば良いか悩むと思いますが、豊胸手術の相場を確認しておけば、ある程度選択の幅を狭めることが出来ます。豊胸手術にも色々種類があります。シリコンバックをバストに挿入する手術や、自身の太ももなどから吸引した脂肪をバストに注入する方法もあります。

現在の主流は脂肪注入で、1回の手術の費用は約40万円前後が相場です。あまり安すぎても安全性に不安がありますし、高すぎても問題です。

また気軽にバストアップを体験したい方にプチ豊胸というのもあり、ヒアルロン酸を少量注入します。この場合だと注入量にもよりますが、1回数万円で体験出来ます。

豊胸手術での入院や体の負担について

手術の費用の次に確認しておきたいのが手術期間です。昔は豊胸手術のため、数日から1週間入院しての手術が多かったですが、最近は医療の進歩もあり、入院なしでも対応してくれるクリニックが増えてきました。

昔のシリコンバックを注入する手術は、シリコンバックが破れてバストが潰れてしまったり、人工物を体内に長時間入れているため、体への負担もありました。このためこれらの課題を少しでも改善するために編み出されたのが、脂肪注入法です。自分の他の部位から吸引した脂肪を注入するため、体への負担が少ないメリットがあります。

また太ももやお腹周りの余分な脂肪を落とせるという嬉しい効果もあります。シリコンやヒアルロン酸のよう時間経過と共に固くなる恐れがないのも魅力です。手術も入院せず当日には完了します。局所麻酔のため体への負担も少なく、しばらく通院は必要ですが翌日仕事に行くことも可能です。忙しくて仕事を休めない方にはお勧めです。

豊胸手術の上手なクリニックの選び方

最後に確認したいのが豊胸手術のスキルの高いクリニックの選び方です。手術費用に差がない場合は、クリニックの評判で選ぶようにして下さい。

選び方のポイントは、まず開業してからの年数です。10年以上の実績があると、長期間クリニックを営業出来ていることになりますし、手術の経験豊富な医者がいることになりますので安心です。整形美容外科のホームページにも手術の実績数が掲示されていますので、より経験豊富な医者のいるクリニックを選びましょう。

男性の医者による豊胸手術に抵抗がある場合は女性の医者が在籍するクリニックもお勧めです。女性ならではの丁寧な手術を心がけてくれますし、手術前の相談もしやすいです。

更に手術の費用支払い方法の種類が豊富なクリニックは良心的と言えます。まとまった費用が手元にない患者さんのために、最大60回の分割払いも可能なクリニックもありますので是非検討してみて下さい。モニターになれば、更に費用を割引してくれるところもあります。

 

豊胸手術に踏み切るのは、女性にとって非常に勇気のいる決断ですが、手術後の美しいバストを手に入れると生活は見違えるようになります。温泉行くことも楽しくなりますし、着ることが出来なかった洋服にもチャレンジでき人生が前向きになります。

管理人紹介


東京に住んでいる32歳の女性です。私は、以前まで自分の胸の大きさにコンプレックスを持っており、サプリメントや補正下着などのバストアップの為の商品をいくつも試してきましたが、満足いく結果を得ることができませんでした。

そんな中、知人から「豊胸手術」の情報を教えられました。興味を持った私は、豊胸手術をおこなっているクリニックを調べてみましたが、とても数が多く最終的にお願いできるクリニックを探すまでに大分苦労しました。

そこで、このサイトではネット上に数多くある情報を整理して、私なりにオススメできる豊胸手術を行うクリニックをご紹介しています。バストアップにご興味ある方は是非参考にしてみてください。

サイト内検索
記事一覧